婚約指輪・結婚指輪をつける指って決まってる!?

オーダーメイドジュエリー ジュエリー ジュエリーリフォーム 結婚指輪・婚約指輪

サンビジュウのブログ記事

婚約指輪・結婚指輪をつける指は「左手の薬指」ということは広く知られていることだと思いますが、

なぜ「左手の薬指」なのでしょうか?

決まりでもあるのでしょうか?

このことは古代ギリシャの風習に由来しています。

左手の薬指は「心臓に繋がる太い血管が通っている」と信じられてきました。

実際はそんなことはないんですけどね。

そのくらい重要な指とされ、薬指に指輪をすることで愛の誓いをより強固なものにしたそうだとか。

その風習が今もなお受け継がれているようです。

そう考えると、「必ず薬指につけなきゃいけない!」というわけではないのですが、古代ギリシャの風習に則って

左手の薬指に「愛の誓いの指輪」をつけることがベストのようです。

 

 

 

関連記事